ここから本文です

古民家ゲストハウスとある宿

福島県へ戻る

福島県の奥会津地域にある山間部の村「昭和村」。ここには、懐かしい田園風景と大きな赤い屋根の古民家群。湧き出る清水。そして、自然と共に暮らすあたたかな人々がいます。なんにもない。でも誰もが懐かしく感じるこの村に「故郷ができた」と思って何度でも足をはこんでもらいたい。そんな想いが広がって【とある宿】をオープンしました。ぼーっとすごして 温泉につかるのもよし。村の人とおしゃべりに花を咲かせるのもよし。なんにもないから、何か感じるこの村で自分なりの村時間をすごしてみませんか?

尚、基本的にはスタッフと宿泊者で夕食・朝食(材料費別途1000円)を自炊します。

アクセス

近くのゲストハウスを表示

Googleマップで見る

  • 金子観光バスもしくは会津バス、[昭和館前]バス停下車

※12月から3月の間、金子観光バスは運休となります。

関連する注目記事

古民家多め!自然に囲まれた田舎のゲストハウスをまとめました【13選】

この宿の基本情報

料金

ドミトリー:4000円

住所

福島県大沼郡昭和村小中津川宮原1044

電話番号

0241-57-3131

設備・サービス

Wi-Fi、タオル(無料)、自転 車レンタル(無料)、豆炭こたつ、蒸しカマド、宿の中に湧き水

チェックイン/アウト

15:00~/12:00

クレジットカード利用

不可

こだわり条件

  • 繁華街近く
  • 駅・バス停近く
  • 女性部屋有り
  • 2500円未満

「駅・バス停近く」とは徒歩3分以内

「2500円未満」はドミトリーの値段

ホームページ

http://www.toaruyado.com

上記の情報は最新でない場合がありますので、詳細は必ずゲストハウスのホームページでご確認ください。