ここから本文です

ゲストハウス公式

珈琲焙煎も体験できる!コーヒー好きは札幌の「ゲストハウスやすべえ」に集まれ!

……。

 

 

 

 

 

安心してください。

 

 

 

 

 

入ってますよ(温泉に)。

みなさん、初めましてが生まれたままの姿でこんにちは。雪見露天風呂中に失礼、私は北海道は札幌でゲストハウスをやっておりますやすべえと申します。光栄なことにひげむぅ様から誘われまして今回記事を寄稿させていただけることになりました。感謝で感謝でございます。

やすべえさん

ゲストハウスやすべえのオーナー兼雑用、毎日毎日鉄板の上で焼かれていやになっちゃってる人。口癖は「ギア入れたっけローはいちゃってもうウイリーさぁ〜。」

ゲストハウスやすべえってなに?

まずはゲストハウスやすべえの自己紹介をしますね。

ゲストハウスやすべえは、北海道は札幌で2番目に古い“新通商店街”という商店街で営業しております。この商店街が面白く、104年やっている酒屋さんや80年やっている八百屋さんなどなど、古き良き下町情緒溢れる商店街が残ってる場所、それが“新通商店街”なのでございます。

 

その商店街の中でこっそり、ひっそり建っており、

 

1階には河合珈琲というカフェを併設しているゲストハウスでございます。

やすべえの日常を紹介

皆様に我々のことをもっともっと知ってほしいので、ちょいとゲストハウスやすべえの日常をご紹介しますね!

天気がいいので近くの公園でゴムパッチンをしたり、

札幌でも熱いので海にいこうとしたり、

秋は飛ばして、

寒いので外でテントを張ってコーヒーを野外販売してます。

 

 

 

 

 

……。

 

 

 

 

 

 

ってちがーーーーーーう!! ちゃうねんそうやないねん。

いやいやいやこれが全てやすべえの日常であることに嘘偽りは120%ないが(鈴木雅之ばりの)、そうじゃない、そうじゃないの!!

せっかくひげむぅ様に掲載させてもらうんだから、こんなありのまますぎることを載せてるばやいじゃにゃいの!! フェイクでもいいからもっとカッコいいことを書いて好感度UPさせなきゃだめなのだ。

ゲストハウスやすべえってここがすごい!

ってことでここからはしっかり(本当に)ゲストハウスやすべえを紹介します。ゲストハウスやすべえの1階に併設しているカフェ“河合珈琲”は、

自家焙煎で、

 

コーヒーは生豆から厳選したスペシャリティーコーヒーのみを使用。

 

片時も目を離さずにコーヒー豆がいちばん良い状態に焼き上がるように焙煎しております。

 

河合珈琲のいちばんのおすすめは、

 

最高峰のエスプレッソマシンで淹れた、

 

カフェラテです。このカフェラテが札幌で2番目に美味しいと評判なのです。なぜ2番目かって? まぁそこらへんの話はやすべえにきてオリジナルチャイでも飲みながら一緒に語りましょ。

焙煎機、エスプレッソマシンとこだわりのドリップがあるコーヒーの香りに包まれたゲストハウス、それがゲストハウスやすべえなのであります。

コーヒーの焙煎体験ができちゃうって本当?

そして、ゲストハウスやすべえはコーヒーの焙煎体験が気軽にできちゃうんです。

Q:焙煎体験ってなに?

A:自分でコーヒーを焙煎して世界でひとつだけの自分のコーヒーを作ることです。

 

「焙煎って難しいんでしょ?」

「失敗しないかなぁ〜?」

「1回もやったことない私にできるかな?」

って思っている方もたくさんいると思いますが、大丈夫です。

 

焙煎の大事なポイントを、

 

分かりやすく親切丁寧に教え、専門の焙煎師と一緒に焙煎しますので失敗はしません。

 

自分で生豆を選んで自分でブレンドして、世界で自分だけのブレンドコーヒーを作れちゃいます。

「ぶっちゃけさ、焙煎体験って結構お値段しちゃうんでしょ?」と思っている君、そこの君!!

ここだけの話、ゲストハウスやすべえの宿泊者様なら宿泊費プラス500円でできちゃうんです。もちろん宿泊しないゲスト様も焙煎体験はやっておりますので焙煎体験だけやりたいっていう人も大歓迎です!

コーヒー好きな人はもちろんコーヒーが苦手だなあ……ちょっと興味ないかも……っていう人でも、コーヒーの基本的な知識や美味しく淹れる方法などなど、コーヒーについていろいろ学べて十分楽しめます。時間も1時間ほどで終わるのでゲストハウスやすべえにきたら焙煎体験ぜひどうぞ!

つまるところなにが言いたいかというと……

コーヒーが好きでも嫌いでも、ゲストハウスやすべえは皆様とお会いする事を楽しみにしております。もちろん宿泊しなくても1階のカフェ“河合珈琲”はどなた様でも利用可能です、札幌にいらしたら宿泊しなくてもぜひコーヒーを飲みに遊びにいらしてください。

それでは、皆様今日も良い一日を!!

やすべえでした。

ここで本日の格言

「あれこれ相談する人って大体意見がほしいのではなく自分の中で答えがでてる人なので後は背中を押してほしいだけ、ホトトギス。」

ゲストハウスやすべえ

北海道札幌市

ドミトリー:3000円~

 

他にもあります札幌のゲストハウス

札幌のゲストハウス「waya」に泊まったら、掃除を手伝わされることになった話

Facebookページでも全国の
ゲストハウス情報を更新中!

“ゲストハウス公式”の最新記事