ここから本文です

宿泊レポート

コーヒー好き必見のゲストハウス!大阪の「LODGING & KIN」で心休まるひとときを

はじめまして、めんまです。カタカナでもなく漢字でもなく、ひらがなで覚えてください。

突然ですが、みなさんコーヒーはお好きですか? 私は大好きで、それはもう水のようにゴクゴク飲んでいます。数年前に社会人になって以来コーヒーの量がどんどん増え、今では水より飲むようになってしまいました。

それくらい飲むので普段は業務用の安物で我慢しているのですが、たまの旅行先くらいは、豆から挽いて淹れてくれる美味しいコーヒーを飲みたいものです。さらに欲を言えば、どうせならお洒落な空間で飲みたいし、泊まっている宿で飲めれば便利だし、なんならタダで飲みたいです。

ものすごいわがままなのはわかっているけど、もしかしたらそんな場所がどこかにあるかもしれないと探していると……、

 

大阪にありました。

お洒落なカフェバー併設で、丁寧にドリップしたコーヒーが宿泊客なら1杯無料で飲めるという、まさに私の欲望をすべて満たしてくれるゲストハウス「LODGING & KIN OSAKA」です。

 

コーヒーが美味しいのはもちろん、静かな街並みのなかでまったりと滞在が楽しめる素敵なゲストハウスだったので、今回はその魅力をお伝えしたいと思います!

木々とコーヒーの香りに包まれたゲストハウス


目の前には神社があります

通天閣、Zeppなんば大阪、木津市場から徒歩圏内のLODGING & KINは、にぎやかな繁華街から離れた静かな街並みにあるゲストハウス。併設しているカフェバーは宿泊客でなくても利用できます。

 

左奥の白いドアがカフェの入口で、手前の小さいドアがゲストハウス専用の入口。夜間などはこちらからセキュリティコードを使って出入りできます。小さいから入りにくいかな、なんてことよりも、いつもと違う世界への入口みたいだと思いました。

 

その小さなドアをくぐるとこんな感じ。朝には明るい日差しが入ってきます。

 

昨年できたばかりということもあってか、館内のどこにいてもほんのり木の匂いがします。

 

廊下も、階段も、入口も、どこも木の温もりがあって、すごく落ち着きます。間接照明も、木の組み合わせも、すべてにこだわりが詰まっています。

写真は撮り忘れましたが、お風呂もトイレもとってもきれいです。他の人との共用なので清潔感が不安だという人もいるかと思いますが、LODGING & KINはしっかり掃除が行き届いていて、汚いと思ったことは滞在中一度もないです!

コーヒーを飲みながら語り合うひととき

部屋に荷物を置き、さっそくカフェバーにやってきました。見た目は「ザ・ゲストハウス」というより「フォトジェニックなインスタ映えするカフェ」です。今すごい女子っぽい言葉使った。OLっぽい。干し芋食べながら書いてるとは思えない。

 

LODGING & KINのオーナー・山下さんが淹れてくれるコーヒーをさっそくいただきましょう! カウンターに座れば、豆の量を測るところから目の前で見学できます。

フェスやキャンプが好きだという山下さんですが、やはりフェス好きは音楽に詳しいのか、カフェの雰囲気に合うようまるでDJのようにBGMを変えていきます。

 

ゲストハウスを始める前の山下さんはサラリーマンで、仕事を辞めて旅行しようと思ったけど、旅行から帰ってきてまた働き出したのでは何も変わらないと感じ、ゲストハウスの開業を志したそうです。ゲストハウスを作っていたときの思い出話もたくさん聞かせてくれました。

 

本棚には山下さんが「ゲストハウスをやってみよう!」と志してから形になるまでのアイデア帳が置いてあります。読めばLODGING & KINに愛着が湧くので、お時間があればぜひページをめくってみてください。

 

そんな話を聞きながら、私自身のこれからにも考えを巡らせてみます。せかせかと仕事をしながら、流し込むようにコーヒーを飲み、果たしてその先に何があるのか。結局難しすぎて答えが出ません。

でも好きなものに囲まれて、いろんな人と話をして、そうやってみんなを送り出す山下さんにはとても憧れます。

 

この日は他に男の子が宿泊していました。山下さんとは一緒にフジロックフェスティバルのボランティアスタッフをしていた繋がりだそうで、二人の口からは私の知らないアーティストの名前が次から次へと出てきます。おかげでその後の旅行のBGMには困りませんでした。

その後は男の子の友達もお酒を飲みにやって来て、深夜までおしゃべりに花が咲きました!

さいごに


翌朝はもちろんコーヒーから。毎回違うカップで出てきます。

LODGING & KIN OSAKAの雰囲気、いかがでしたか?

豆を挽く匂いと、あたたかな木々の質感と、心地よい音楽。そんな温もりに包まれた空間は、「泊まる」のではなく「戻ってくる」のだと思わせてくれるような、ほっと一息つける場所でした。

 


朝食は歩いてすぐの木津市場で海鮮丼!

閑静なエリアにありながら、少し歩くと街のにぎわいがあり、そこが大阪であることを思い出させてくれます。

コーヒー好きの人にはもちろんですが、都会の街を観光したいけどせっかくの休みならゆっくりもしたい、そんな人におすすめのゲストハウスですよ!

LODGING & KIN OSAKA

大阪府大阪市

ドミトリー:3500円~

 


Warning: file_get_contents(https://graph.facebook.com/?id=https%3A%2F%2Fhigemuu.com%2Fosaka_lnk%2F&fields=og_object{engagement},engagement&access_token=EAAUNBXgeYzIBAK48UXK6T6CXAM7wvuXLVYOjrQhjnj1GpnZCiZB4HyHMhgHLhpQoMouAeZAW6HeKgZAaTl47tsPZCiUiJ6jPdNEFZADEeAalzsDz7XMjNB5Bb4SMsh1sfe8fZBaIYzsspjs8420EmSgk54UAFwXPZAN3ZCdYMwiwUqAZDZD): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 400 Bad Request in /home/nishidacazu8/higemuu.com/public_html/wordpress/wp-content/themes/higemuu/single.php on line 41

Warning: file_get_contents(https://graph.facebook.com/?id=http%3A%2F%2Fhigemuu.com%2Fosaka_lnk%2F&fields=og_object{engagement},engagement&access_token=EAAUNBXgeYzIBAK48UXK6T6CXAM7wvuXLVYOjrQhjnj1GpnZCiZB4HyHMhgHLhpQoMouAeZAW6HeKgZAaTl47tsPZCiUiJ6jPdNEFZADEeAalzsDz7XMjNB5Bb4SMsh1sfe8fZBaIYzsspjs8420EmSgk54UAFwXPZAN3ZCdYMwiwUqAZDZD): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 400 Bad Request in /home/nishidacazu8/higemuu.com/public_html/wordpress/wp-content/themes/higemuu/single.php on line 42

“宿泊レポート”の最新記事